今日のパンマス。

quartier.jpの中のページ。

更新再開1728日目。あなたの給与も、もとは税金。

(プレ創刊から3734回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
笑い話のような実話・・・ここでは
フィクションということにしておきましょう。
某公営施設の職員が井戸端会議中。
大きな声で部屋中響き渡ってるので
聞こうとしなくても聞こえてきます。
仕事そっちのけで盛り上がってる話題の中心は,
政府の「税金の無駄使い」でした。
レベルは違えども・・・笑うしかない。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
なにかがおかしい。

更新再開1727日目。コーヒーという分野が一般化する直前か。

(プレ創刊から3733回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
コーヒーを淹れる手間の一部を省くために
電気ケトルを物色してます。
お湯を沸かすだけのもの、保温できるもの、
タイマー付きのもの、湯温を調節できるもの・・・
種類がいろいろありますね。
自分に必要なのはどれか、どの機能か、
なかなか迷います。
さらに、たとえば電気ケトルじゃなくて、
IHヒーターと対応ケトルとの組み合わせなら
もっと選択肢が広がって大変です。
しかも、電気ケトルって最近になって
新しいのが次々に登場している模様。
国内メーカーで今まさに話題になってるもの、
外国で話題になって日本に入ってきつつあるもの。
うーん、それだけコーヒーに対する関心が
一般大衆にまで広がってきているということか。
ぼくでさえこういう状況だからねぇ。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
コーヒーに関する職業も変わったえり増えたりしそう。

更新再開1726日目。キルギス戦、収穫は勝ったことだけ。

(プレ創刊から3732回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
キルギス相手にPKとフリーキックから2-0。
流れの中で点を取れてない。
逆にキルギスはチャンスを作り、
シュートまできっちり持っていってた。
はっきり言って、キルギスのほうが上。
しかしキルギスのシュートは
ことごとくキーパー正面に飛んでしまって。
だから、権田のナイスセーブってことじゃない。
まぁ、そういうことですよ。
攻撃も中途半端、守備もダメ。
ただ、個人の能力の問題というよりは
チーム全体の問題だと思うんですよ。
それぞれの良さがまったく出てない。
日本代表はここで止まるのか?
なぜ試そうとしない?
変えて負けたら自分のせいになるから?
保守的すぎて先が見えない。逆に見えすぎる。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
大迫なしで策なし。ビビる前に考えてほしい。

更新再開1725日目。大学時代の思い出メモ。ギターの先輩編。

(プレ創刊から3731回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
なんか急に思い出したので、思い出メモとして。
大学時代、他のバンドだったけど仲良かった
ギターの先輩がいたんですよ(ぼくはホーン)。
で、ある日いきなりその先輩が慌てて走ってきて、
おい生協行くどー、って。
学内にある大学生協のことです。
ぼくみたいなアパート一人暮らしはもちろん
実家から通ってる先輩みたいな人も含め、
大学生はほぼ一日中大学にいるわけですから
生協には大変お世話になっています。
でも通常、急ぐ用事なんかありゃしません。
限定メニューが売り切れるとか?
愛読マンガの発売日とか?
とにかく慌ててるので走ってついていきました。
お店に着いたら、入口入ったとこに
なんとカセットテープが山積み。大セールです。
先輩のお目当はこれだったんですねー。
バンド仲間はみんなカセットの消費が激しいんです。
デモテープとかダビングとかね。
あぁ、今とは時代が違うから。
その頃はみんなカセットでした。
で、その3巻1セットの束をごっそり抱えて
ほらお前も早く買っとけよ、と言い残して
レジへ突っ走って行きました。
その時の言葉をね、思い出したんですよ。
金が続く限り買うどー、って。
確か2〜3日で売り切れてましたけど、
先輩、どれくらい買えたのかなぁ。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
ぼくはなんとか5セットくらい買ったかな。金欠だったし。

更新再開1724日目。届くのが楽しみな、通販のコーヒー豆。

(プレ創刊から3730回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
コーヒー豆を通販でオーダーしました。
今日注文したところは2回目。
ネット販売のコーヒー豆屋さんは
有名なところがたくさんありますが、
今回のオーダー先はあまり有名じゃないかもしれない。
けど、前に実店舗へ行ったことがあって
その時に通販もやってると聞き、
5月に一度頼んでみたんですよ。それがぼくに合ってた。
お店に行った時に感じたのは、かなりマジメな店主ってこと。
メールでのやり取りもすごく丁寧で信用できます。
豆について、保存について、淹れ方について、
それから焙煎についても具体的に教えてくれます。
豆は店主がブレンドしていて、
他のオーダーとの関係で新鮮さや納期を考えた上で
それでいいかどうか確認してくれます。
まぁ、あまりたくさん扱ってないんでしょうね。
前にオーダーした時は、一度決まってたブレンド
他のオーダーとの絡みで遅くなってしまうようで、
別のものに変わったという経緯があります。
で、今回はたまたま、前と同じ豆になりました。
あ、でもブレンドの名前は同じだけど
中身は変わってるかもしれない。
その点はメールで聞いてみようと思ってます。
また丁寧に教えてくれるんだろうなぁ。
届くのが楽しみです。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
有名な通販の豆も、いずれ注文したいと思ってます。

更新再開1723日目。メッシのハットトリック、これに尽きる。

(プレ創刊から3729回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
見るのを後回しにしてた日曜早朝のバルサホーム戦を
端折りながらですが、やっと見ました。
ニュースチェックしてなかったし
スコアも知らなかったのでビックリでしたよ。
メッシ、ハットトリックだったんすね。
しかもPK1本とフリーキック2本、
全部プレースキックからの得点じゃないっすか。
ちょっと珍しいんじゃない?
いや、調べてはいないけど、あれだけ
ハットトリック以上を何度も何度も経験してる選手、
一度や二度でないことは確かですね。
あー、メッシのことばかりになってしまってるけど、
試合内容はまぁ、普通でしたかね。
セルタもバルサ相手じゃなければ言うほど悪くないし、
いい選手もいるし監督も変わったからね。
バルサに流れの中から1点しか取らせてない、
という見方をすれば・・・あ、良く言い過ぎか。
バルサのほうは、バルサだけどバルサじゃない、みたいな。
アンスファティはまだまだだし(なのに根気よく使われてる)、
グリーズマンとかデヨングなんかが
これまでと違うバルサにしてるような気がする。
良いか悪いか、ではないし、見方によってどっちにもとれる。
これからどうなっていくかを楽しみにしておくほうがいい。
まぁぼくはラキティッチの出番が極端に減ったのがねぇ。
あと、あのレフェリー、印象良くなかったね。
ダ・ゾーンの実況と解説、独特だな。
バルサの試合でわいわい言うのが
楽しくて仕方ないんだろうなぁ。いいなぁ、あんな仕事。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
メッシの2点目と3点目、映像のコピーかと思った。

更新再開1722日目。久保選手初ゴール。マジョルカ勝利。

(プレ創刊から3728回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
久保選手やりました、リーガ初ゴール。
序盤はしょうもないミスが続いてて
ボールを失うシーンもいくつかあったので、
あぁまたマジョルカっぽい雑さに埋もれてるなぁ、
なんて思ってたんですが、
ぼくから見てよくわからない独特のテンポで
ビジャレアルを煙に巻く感じで進んでいきました。
マジョルカらしいっちゃらしいとは思う。)
そして、前半で2点。どっちもPK。
流れの中での得点じゃないけど、流れはあったかな。
しかも、後半に入ると今度はビジャレアルがPKで1点。
ここまで両チームの3点がすべてPKって
いったいなんなんだよこの試合、と思ってたら・・・
それまでのモヤモヤを吹っ飛ばすような
久保選手の弾丸シュート、これが見事決まって追加点。
まぁ結局は3-1で勝ったんだから良し、だな。
うーんしかし、ぼくにはマジョルカのペースとか
組み立てとかがどうも理解し難くてすっきりしません。
久保選手もよくあの中でできてるなぁ、と思ってます。
やっぱ頭いいんだろな。
マジョルカではこれからもっとボールが集まるだろうし
セットプレーもどんどん任されたりするんだろうけど、
ほんとはもっとスマートなチームで活躍してほしいなぁ。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
しかしリーガで堂々とプレーしてる若者ってすごいわ。