今日のパンマス。

quartier.jpの中のページ。

更新再開2399日目。選択し続けてきたここまでの人生を、誕生日に振り返る。

(プレ創刊から4405回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
ここに書くまでもなく、人生は選択の連続だ。
誕生日に過去を振り返る。
悔いることはないが、あの時、
別の選択をしていたらどうなっていただろうか、
と考えることは、歳を重ねるに連れ増えてきたかも。
ぼくの場合、これまでの人生の中で
明らかにその先が変わるであろう選択がある。
小さい頃のことはおいといて、まずは高校進学だろう。
幼稚園、小学校、中学校と音楽に親しみ、
その状況で高校受験となると、
やはり考えるのは音楽系。
・・・とここまで書いて、
うーんこれはちゃんと残したいなぁ、と思った。
まとめてから書くことにしよう。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
歳取ると昔のことを思い出す回数が増える気がする。

更新再開2398日目。第一印象とのギャップは、あったほうがいいのか、それとも。

(プレ創刊から4404回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
しゃべったらイメージと違った、ということあるよね。
第一印象、見た目や雰囲気、顔の表情。
しゃべると、声や話し方、言葉遣い、
身振り手振りが印象に加わり、ガラッと変わる。
こういう人は周りにもいて、まあまあ多いと思う。
むしろイメージ変わらない人のほうが少ないかも。
もちろんそれは身近な人だけではなくて、
テレビなんかに出てる有名人たちもそうだ。
写真だけ見て勝手に思ってた印象と、
しゃべってるのを初めて聞いた時のギャップが
思いっきりあってびっくりしたことも何度か。
第一印象が大事、なんて言うけれど、
それはどうなんだろう。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
ぼくは第一印象で損してるほうだと思う。

更新再開2397日目。セレッソACL敗退。アジアでの立ち位置はまだこのへんか。

(プレ創刊から4403回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
乾くんが「不甲斐ない」というコメントしてて、
そうそうまさにそれ、と思った。
セレッソ、ACL16強・対浦項戦、ホームで0-1敗戦。
守備を崩せなかった、みたいな論調あったけど
あれはそうじゃないよね。
データ見たら15本打ってる(相手は7本)。
1本でも入れば同点、2本入ったら勝ちだったわけで。
ただ、枠に飛んでない(枠内2本)。
連携がうまくいかず無理なシュートになってる。
タイミングも場所も体勢も。
あれなんだろうね。
ゴール前にいる選手たちに迷いがあるんじゃないかな。
不安と言ってもいい。自信がない感じ。
日本代表はよくそういうことやっちゃってる。
自分が打とうという気持ちを持ってないのかな。
決めきれるストライカーならそうはならない。
今のセレッソなら大久保選手くらいか。
この状況、乾くんの経験こそが活きるでしょ。
セレッソでの彼は楽しそうだけど、
エイバルの時みたいなイケイケ感が少ない。
積極性が薄れてる気がする。
この先に期待だな。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
ACL、残ったのは名古屋だけか。

更新再開2396日目。アップル新製品発表会。いろいろな意味で予想を裏切らない。

(プレ創刊から4402回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
ここんとこアップルに関する噂は精度が高いねー。
あまり大きなサプライズもなく
未明の新製品発表会が終了。
ぼくはこのタイミングでiPhone買い替え、
アップルウォッチ購入を狙ってたんだけど、
次の機種を見てみたくなっちゃった。
ただね、iPhoneは次を待ってると
小さいのが出ないかもしれないのが不安。
まぁ14の噂が出始めてから決めてもいいかな。
それまではバッテリー交換だけでも
特に不都合はないからね。
ウォッチはどうだろう、まずは実物確認だな。
連携のこともあるから
できればiPhoneより後に買いたい。
それにまだ血圧・血糖値に関して進化しそうだし。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
12やさらに前のiPhone併売なんだな。

更新再開2395日目。アナログなビデオオンデマンドを、ぼくは見たのか。

(プレ創刊から4401回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
ふと思い出したことがあるんだが・・・
あれは夢だったのか?
サラリーマンを辞めてからもう20年ほど経つので、
会社勤めの際に関西へ出張に行ったのは
たぶん25年前とか30年前の話になる。
ぼくがそこで見たもの。
ビデオオンデマンドだ。
夢だったのか?、と思った理由、
それは、アナログなシステムだったから。
透明な板で囲まれたスペースの中にある展示物は、
アームのついたロボットみたいな機械。
中にぎっしり詰め込まれたVHSのビデオが
外部からのリクエストによって取り出され、
再生装置の部分に随時差し込まれている。
そこから先は、インターネット配信、らしい。
逆にSFのように思われるかもしれないが、
たぶんぼくが見た現実だ。
ちょこっと検索してみただけでは
そんなものが関西にあった事実はどこにもない。
もうちょい調べてみるか。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
もしあったとしても、どこまでが現実だったのか。

更新再開2394日目。WEリーグ開幕。広島の華麗な攻撃、見応えあった。

(プレ創刊から4400回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
WEリーグ開幕。気付いたのがちょうど
エルフェvs広島戦が始まったばかりの時間だったので
なんの前知識もなく観戦スタートしたら、
いきなり広島がゴール。
慌てて選手とかチェックしてたらまたすぐゴール。
あれ?増矢選手といえば・・・あの神戸の。
広島は確か新生チーム。増矢さんは移籍したんだね。
そして懐かしい近賀選手もいる。
さらに試合には出てないけど福元選手もいるのか。
埼玉にも見たことある選手がいるね。
トップの荒川選手。ボンバーだ。
増矢選手、相変わらずかなりいい。
鋭さそのままに安定感増してる。
なぜ代表に選ばれてなかったんだろうか。
女子も男子も代表監督の人選は理解しかねる。
あ、話逸れた。
WEリーグ、冠スポがヨギボーってのもなんかおもしろい。
以前から言ってる通り、女子サッカーを見てると
サッカーの基本がわかりやすい。
子どもたちにも大いにオススメだな。
今後、観戦の機会はぐっと増えそう。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
増矢選手のトラブル、大丈夫かな。

更新再開2393日目。セレッソ、ホームで完敗。乾くんはいいとこあった。

(プレ創刊から4399回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
セレッソ、ホームで0-2完敗。乾くんは先発フル出場。
しかもなんとキャプテンマーク巻いてるわ。
ただ、この前と違って札幌に何度も押されてピンチ続出。
シュート打たれまくりで、あれだけ攻められれば
いつ先制されてもおかしくないという流れだった。
まぁよく前半ゼロ封できたな、って感じ。
しかし終盤に堪えきれず連続失点。
守り、というか、被シュートまでのプロセスに
大きな課題があるような気がするなぁ。
逆に攻めは何度かいい形を作ってた。
後半序盤、2失点直後のチャンス、
残り5分ちょいからアディショナルタイムにかけての猛攻。
ちょこちょこ息を吹き返したみたいによかったんだよね。
もう少し早く大久保選手がほしかったかなぁ。
そして乾くんは、彼らしいプレーがいくつも見られた。
エイバル時代にもこういう展開はよくあって、
そんな時は地味に守ってただけだけど
セレッソでは目立ってる。活躍できる幅が大きいんだね。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
そしてCロナの2点もちゃっかりチェック。