今日のパンマス。

quartier.jpの中のページ。

更新再開1637日目。エイバル今季初戦は負け。乾選手出番なし。

(プレ創刊から3643回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
ラ・リーガ新シーズン、2つめの観戦はもちろん
乾選手が復帰したエイバル、アウェーのマジョルカ戦。
注目のサイドは右にペドロレオン、左にオレジャーナ、
そして乾選手はベンチスタート。
そうきたか、という布陣でした。
で、結局最後まで乾選手の出番はなし。
まぁね、ペドロレオンもオレジャーナも悪くないし
交代のプランは監督の頭になかったでしょう。
試合は良くも悪くもオリベイラが目立っちゃって
1-2の敗戦となってしまいましたが、
ぼくとしてはエイバルらしい出来だったと思います。
いい面も悪い面も、らしい戦いね。
なんだか懐かしい、というのが初戦の感想でした。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
次は出てくれるかな。またアウェーだけど。

更新再開1636日目。ラ・リーガ新シーズン、ついにスタート。

(プレ創刊から3642回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
いよいよラ・リーガ新シーズン、
まずはビルバオバルサ戦、
ホームのビルバオ勝利で始まりました。
ビルバオらしさは健在ですね。今季も楽しみ。
そしてバルサはケガのメッシこそいないものの
グリーズマンデンベレスアレスデ・ヨングなど
リニューアルされたスター集団でした。
ま、バルサらしいというからしくないというか
メッシ抜きの時の決めきれないパターンで
負けてはしまいましたが、
いろいろ馴染んでくればおもしろくなるでしょう。
ただ不安なのはスアレスの負傷退場。
あれ大丈夫なのかなぁ。
メッシは確か代表選しばらく出られないんだっけ。
序盤は休養でいいとは思うけど、
やっぱ出てきてくれないとおもしろみは少ないし、
早く新しい布陣での活躍を見てみたいですね。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
ラキティッチのベンチスタートはなんだったのかな。

更新再開1635日目。においに対する反応は人ぞれぞれ。

(プレ創刊から3641回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
近所を歩いていると、
家やお店からいろいろなにおいがしてきます。
エアコン室外機から排出されていると思われる
大量のタバコのにおい、化粧品の匂い、
ゴミのにおい、花のにおい、動物のにおい・・・
ちょっと前のニュースで
柔軟剤のにおいが話題になっていましたが、
確かにうちの子もにおいには敏感ですし、
ぼくも小さい頃はなんかの特有のにおいで
車酔いのようになってしまうことがありました。
今のように社会が敏感に反応するようになって、
助かっている人も多いんじゃないかと思います。
ただ、ぼくは小さい頃敏感でしたが、
セガキの頃はいっちょまえに香水つけてたし、
友達の吸うタバコも平気だったわりには
大人になってからタバコの煙やにおいが
まったくダメになりました。
同じ人でも不快の度合いは変わりますし、
人によって好みも苦手なものも違います。
ま、全体的には生活しやすくなったんでしょうね。
自然のにおいだけってのがいいのかな。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
おいしそうなにおいはアリだけど、それも人によるか。

更新再開1634日目。夏の散歩にこんなアプリはいかが。

(プレ創刊から3640回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
警報出てますね。
ということは、学童はお休み。
ここんとこ毎日、子どもが学童へ行く時
いっしょに歩いてます。
往復で15分弱。
帰りにちょっと離れたコンビニに寄れば
往復30分くらいかかるから、
朝のちょっとした運動になるんですよね。
ただ・・・この暑さですからねぇ。
頭がぼーっとしてやばいなと思う瞬間もあります。
あとね、蝉の声。
夏らしくていいっちゃいいんですが。
さすがに大量すぎませんか、今年。
で、歩きながらふと思いついたのが
「蝉の声を清流の流れの音に変換してくれるアプリ」
を開発したら話題になるんちゃうか、ってこと。
半分冗談、半分本気です。
なんせ頭がぼーっとしてますから。(笑)

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
台風被害、出ませんように。

更新再開1633日目。印鑑押すの苦手な人、どれくらいいるんだろう。

(プレ創刊から3639回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
これ、前にも書いたかなぁ・・・
月に一度、あちゃーっと思うこと。
それは印鑑です。
そういや最近、ウェブで印鑑の記事読んだな。
もう印鑑を契約なんかで使ってるのは
世界中でごく一部なんだと。
日本はなんでまだ印鑑なんだと。そんな内容でした。
まぁ最近では電子署名も増えてきましたけどね。
確かに印鑑は面倒だし
特に認印なんか意味がわかりません。
要らないのといっしょですもんね。
あと認印なのにいわゆるシャチハタはダメとか。
あ、こんなことを書く予定ではなかった。
ぼくの月イチのあちゃーっの話です。
それは請求書。
作る時に一応印鑑押すんですけど
それがめっちゃ下手なんです。
まず、枠の真ん中に押せない。
そして、ほぼすべて大きく斜めになっている。
朱肉使う印鑑(家では使ってないけど)の場合は
ほぼ必ずずれる。そしてかすれるかつぶれる。
もうほんと下手すぎていやになります。
印鑑、ぼくはなくなってほしい。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
うちは納品時に渡す請求書もあるので、今日この話。

更新再開1632日目。動物を飼っている人、性別気にかけてる?

(プレ創刊から3638回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
ぼくは犬も猫も、ついでに言えば
亀もうさぎも金魚もメダカも飼っていたことがありますが、
さっき気づいたのは、あまりオスとかメスとか
気にしたことがなかったかな、ということ。
でも一般的には、犬や猫を飼っている人って
意識していると思うんですよ。
それなりの扱いをしたりしてね。
で、そうしなかったぼくが気づけなかったこと、
というのがあるんじゃないかと。
たとえば、犬の散歩をしている時に
男(オス)らしさが必要な出来事があったとして、
オスとメスでは違いがあったのだろうか、とかね。
人間だとそれはありますもんね。
動物の場合にぼくが気にしてなかったせいで
なんかかわいそうな思いをさせていたのなら
申し訳なかったな。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
なんでこんなこと思ったのか、きっかけを忘れた。

更新再開1631日目。日々の生活、日々の体験に無駄はない。

(プレ創刊から3637回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
昨日、ここに書いたことを実践して
仕事しなかった結果・・・
大変貴重な一日となりました。
いやー仕事しなくてよかったー。
あまり具体的には書きませんが、
ほぼ丸一日、家族の用事に付き合い、
それがぼくにとってもいい体験になったってことです。
特に子どもの用事(宿題みたいなもの)で
研究者のお話を聞けたこと、
あれはね、子どもにだけ聞かせるのはもったいない。
ぼくも小さい頃、あーいう話を聞いていれば
自然科学にもっと興味をもっていたに違いない。
好きな分野が増えて、将来も変わってたかもなぁ。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
大切なのは、自分で決めること。