今日のパンマス。

quartier.jpの中のページ。

更新再開2780日目。大量5点でソシエダ勝利。久保くん2ゴール目決めた。

(プレ創刊から4786回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
おっしゃ、久保くんゴーール。
アシストはもちろん全体に動きが良かったし
なにより久保くんらしい閃きと冴えがあった。
チームも久々の大量得点。5点は今季最高。
とは言え、ジローナ相手に3失点はいただけないなぁ。
普通負けてるよ、3点取られたら。
ここは大いに反省すべきところだが、
あの監督ならすぐに手は打ってくるだろう。
これからもELを挟みつつの連戦だから
なにがあるかわからない。
気を抜かずにどんどん順位もあげてほしい。
リーグ戦、次はビジャレアルか。
ここはなんとしても勝ってくれー。
そしてエメリを不機嫌にしてやれー。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
セルロートが予想以上によい。

更新再開2779日目。スカッとしたいからPSG。メッシのFK決まったー。

(プレ創刊から4785回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
ソシエダ、日曜深夜はちとキツい。後追いで観よう。
で、スカッとしたいから昨日未明のPSG、ニース戦。
シュマイケルくんがなぜか移籍してきているニース。
応援してあげたいとは思うが、リーグアンだぜ、
PSGの1強は決まってるし、なぜフランスへ?と思う。
まぁなんか理由はあるんだろう。
試合は前半30分頃にやっと動いた。
メッシのバルサ時代を彷彿とさせるキックで先制。
後半すぐに追いつかれるが、
重役出勤のエムバペが決めて結局2-1勝利。
スカッとまではいかなかったけど、
シュマイケルくんがメッシのシュートを止めたりとか
まあまあおもしろいシーンもあったからよしとしよう。
PSGやっぱダントツだなと思いつつ順位表見たら、
なんとマルセイユが勝点差2、無敗で2位じゃん。
ノーチェックだったわ。なんじゃろね。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
チームの得点28ってのもすごい。

更新再開2778日目。リバプールがブライトンとドロー。三笘くんええやん。

(プレ創刊から4784回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
なぜだか観たくなる、リバプールの試合。
サラーやルイス・ディアス、フィルミーノの
連携プレーが見応えあるからか。
クロップ氏のキャラがクセになるからか。
で、ブライトン戦。3-3ドロー。
スコア通りの拮抗した内容だった。
ブライトンには三笘くんもいるから
さらに観るべきところがあるね。
リバプール、フィルミーノが良かったけど、
ぼくはどっちかというとサラーの活躍が観たい。
そういう意味ではちょい消化不良。
でもこの試合では三笘くんが活躍したからよしとするか。
彼は代表でもそうだけど型が出来上がってるね。
そこはまぁウィークポイントにもなる。
追い追いどうにかしないといかんとは思う。
ま、久々のリーグ戦でドローとは言え
リバプールの得点シーンを観ることができてよかった。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
そういや、いつの間にか10月になってるね。

更新再開2777日目。野球好きなら、自分の子どもの名前をどうつけるか。

(プレ創刊から4783回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
ちょっと前に甲子園優勝投手についての番組をやってた。
その中で一番興味があったのは、名前。
なんと、2年連続「達也」さんという人がいたのよ。
2016年と2017年の優勝投手だったと思う。
で、思った。
これって絶対タッチの影響だろ、と。
達也・和也の双子のストーリーね。
優勝投手のお二人は、生まれたのが2000年前後。
ご両親は当時25〜35歳ってとこかな。
調べてみたら、タッチがサンデーに連載されたのは
1981年から1986年だそう。
仮に、1985年にご両親が15歳だったとしたら
2000年には30歳になってる。
好きな野球漫画の主人公の名前を
自分の子どもにつけたと考えてもおかしくはないよね。
まぁ、まったくの想像だけど。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
名前の由来、調べればわかるかもね。調べないけど。

更新再開2776日目。ネーションズリーグ4強が決定。早くも来年が楽しみ。

(プレ創刊から4782回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
ネーションズリーグの4強が決定。
次はW杯終わって来年6月かー。長い。
ここまででもクラブチームでの各選手の浮き沈みが
かなり影響を与えてると思うんだが、
ここからさらにいろいろあって、結末はどうなるのか。
さて、その4チームのひとつ、スペイン。
ぼくは大いに楽しみにしているのに
なんだか小粒なんだよなぁ。
アウェーでポルトガルに勝ってグループ首位。
問題はないように見える。うーん、なんだろう。
やはりちょっと前のスペインと比べるからか。
唯一、ブスケツのプレーにはハッとさせられる。
そういうのが若手にはないんだよなぁ。
いや、まだないだけで、いずれはあるのかな。
とにかく期待している。違いを見せてくれ。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
W杯での日本戦、まずはそこで楽しませてほしい。

更新再開2775日目。またまたしょぼい代表戦。選手はいいのにもったいない。

(プレ創刊から4781回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
日本代表、エクアドルとドロー。
あー前半、せっかく堂安くん出てるのになんだよ、
まったく活かされてないじゃんか。
まぁいつものことだが、監督の自分勝手なやり方により
選手が窮屈な思いをしてた試合だったな。
そしてまた、先日も書いたとおり
ワントップ不要説が立証されてしまった。
ただ、伊藤くんならアリかもしれない、とも思った。
アホみたいにずーっと右で使うよりは全然いいよ。
それにしても日本にはワントップタイプいないよなぁ。
今回は上田くんがマシだったけど、それでもなぁ。
あともう一つ、今回良かったこと。
権田だといつも(常に)不安しかないが、
シュミットダニエルはPKになった時から
なぜか止めるのがわかってた。
安心感、安定感てのは周りに
(なんとテレビのこっち側の視聴者にまで)
伝わるもんなんだな。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
ポジションに各々割り当てるのやめろ。試合無駄。

更新再開2774日目。シュマイケルくん大活躍。フランスを完封だ。

(プレ創刊から4780回目の更新。)
カルチェのパンマスです。
ネーションズリーグ、デンマークが勝ったー。
フランスをホームに迎え、なんと2-0完封で撃破だ。
気持ちよかったのは、エムバペの強烈シュートを
シュマイケルくんがビシッと阻んだこと。
その後も止めまくってゴールを許さず。
いつもはフランス代表のスカッとゴールを期待してるが、
シュマイケルくん相手なら彼のほうを応援するね。
そして1日後、注目のイングランド対ドイツはドロー。
まあどっちも決して調子いいとは言えないから
なんとなく予想できた結果ではある。
ただ、試合は3-3、計6ゴールが生まれる
なかなか動きのある内容だった。
後追いで見ても損はない。
だってさ、イングランドの得点って久々でしょ。
選手の皆さんはやっぱ疲れが出てる感じかな。
このあとのリーグ戦に影響あるかもね。

今日もカルチェに来てくれてありがとうございます。
ネーションズリーグ、おもろいねぇ。